ここから本文です

PDF変換の前に

PDFに変換する前に以下の情報を確認しておきます。

見出しの設定
Microsoft Wordでは「見出し」を上手に使うと、PDF変換時に「見出し」を「しおり」に変換します。
使用禁止文字(禁則文字)のチェック
PDFに変換すると文字の編集はできません。オリジナルファイルの時にチェックを済ませておきましょう。(詳細を見る
フォントのチェック
一部の欧文フォントを除いて、PDF化後にフォントを削除することはできません。symbol等のフォントは使用しないか置き換えるなどの対策をしておきましょう。(詳細を見る)

PDF変換

設定の説明はAdobe Acribat 7.0、WindowsXPで行っていますが、どのバージョンもほとんど変わりません。

PDF変換の設定
Acrobat Distillerの設定、プリンタの設定、Acrobat の環境設定の説明です。
この3つの設定を行ってください
PDF変換
PDF Maker、プリンタからPDF変換、埋め込みフォントのチェックを順に説明します。
文書(D)>ヘッダとフッタの追加(H)
PDF文書にAcrobat上でページ番号を振るときは、「ヘッダやフッタの追加」機能を使用するかと思いますが、これを使うとフォントを埋め込みます。
データ容量縮小
PDFのサイズ容量を小さくする方法です。メディアに収まらないときに試す価値ありです。
本文終わり