biboma»自己防衛

Registered 2022.01.10

目次

受信サーバーの容量限界、上限を使い切っています

メール送信ができない場合にも書きましたが、受け取り側のメールサーバーが未受信のメールでいっぱいの時はこれ以上のメールを受け取れません。

未受信分をとっとと受信してください。また、メールサーバーにデータを残す設定を行っている場合は、不要データの削除を適宜行ってください。

受信サーバーの一度に受け取れる容量の制限

一度に受け取れるデータ容量を、サーバー側で制限することができます。

これに引っかかると受信どころか、送信側にエラーが帰ります。受け取れる容量で送ってもらってください。

容量ついては契約書を見ればわかります。会社などのメールをお使いの方は、自社のシステム担当へお問い合わせください。

メールアプリ内のデータ容量が限界

社内のシステム管理中に何度か遭遇した驚きの現象です。

メールアプリにもよりますが、アプリ内でフォルダ管理できる場合、1フォルダは4GBまでなど、溜めて置けるメールデータ容量に上限があります。

この上限をアプリ内で1つでも超えたフォルダがある場合、受信できません。

データ管理が苦手な方のアプリで起こりやすいですね。アプリ上で複数のフォルダにメールデータを分けている場合や、不要データを削除している方は多分、気が付かない問題です。

メールアプリ内の制限

一度に受信できるメール容量をアプリ側で設定できることもあります。

これにひっかかかると、当然ですが受信不可能です。

自社のシステム担当に問い合わせて容量を増やしてもらうか、オンラインストレージをご利用ください。

メール受信ができないまとめ

メールの受信ができない理由は「自身のメールデータの整理ができていない」、または「サーバーやアプリでかけている容量制限に引っかかる」がよくある理由です。

あと考えられるのは「メールアプリの受信設定が間違っている」ですが、これは初期設定の段階の話です。今まで使えていたのに突然使えなくなった理由としてはあまりないものです。

勤め先では「カラスが光ファイバー突いて壊したからネットが使えなくなった」という理由でメールの受信ができなくなったことはありましたが、これも滅多に起こりません。

トップへ