biboma»技術習得

Registered 2022.04.01

目次

個人使用のiPadを購入する前の状況

私にはメモの管理方法をどうにかしたいという要望があります。

私のメモ方法は、近くにある紙やメモ帳に手書きの殴り書き、パソコン(OSはWindows。以下PC)作業中の思い付きをPC内にメモ(データ形式は複数)、スマホ(OSはAndroid)使用中の思い付きはスマホにメモ(アプリ複数)などなど。

手書メモは1行メモからA4用紙10枚以上に及ぶメモや技術的なものなど。

PCメモはスクリーンショット、参考サイトのURL、テキスト文章、Word文章、Excelのデータ表やVBAコードとテスト動作、AccessDB、Websiteやその他のコードなどもあります。

スマホはスクリーンショット、参考サイトのURL、写真、動画、音声、その他テキストや簡易イラストメモ。

思い付いたらその辺にあるもので記録する。

というわけでメモが取っ散らかります。

iPad購入前の願望

何をするにも最初は状況をまとめることが大切。以下は当時のメモより抜粋したものです。

こんな感じでWindowsのメモ帳に箇条書きし、順番を入れ替え、頭の中身を整理しました。

この状況からデータの保存先はオンラインストレージ、端末依存しないアプリの使用を検討したのですが、どうしてもかゆいところに手が届かない。

Office製品とプログラムのコードをPCと同じく扱いたいという要望を満たすのはPCのみ。しかし自宅PCを外出先からリモート操作もしたくない。どうしたものか。

iPadを買って散らかるメモの一時保存先としたらどうだろうか

私のメモはPC編集で最終形態になるので、その前段階をどうにかしたいのが現状。そこでiPadに目を付けました。

この段階でiOSを使うことはめったになく、操作性は良くてもWindowsやAndroidとのデータ共有がいまいちだと知っているつもりでした。

当時のネット上で言われる「データ共有」の概念が、私の考えとあれほど違うとは思ってもいませんでした。知っていたらiPadは買わなかったでしょう。

iPadで何ができるか知るためアプリを検索

iPadを買うなら何ができるか、他にできることは無いか。そんなことを考え始めると欲望が膨らみましたね。

欲望のままにiPadを購入し、運用開始(2019.12)

勢いがあるうちにiPadを購入し、届いたその日のうちにもろもろを設定。

ノートアプリは有名どころも使いましたが、どれも一長一短。最後は1つに絞り込みましたが不満はあります。選ぶのは難しいですね。

当時のIllustratorはヘボすぎて別のアプリで代用。まともはIllustratorが出たら乗り換える方向でいました。

画像加工はPCがメインなので、当時のPhotoshopで十分です。

その他もいろいろ良さげなアプリを試しつつ、あれこれと迷走。

不満はあるけれど「とりあえずこれで行こう」というところまで構築し、運用開始。

ところが1か月も使わず放置。

ときどき思い出したかのように使うのみ。

なぜなのか。

なぜiPadを使わないのかを検証する

あれだけ調べて手に入れたiPad。安くない買い物だったのに放置に至ったのはなぜか。真面目に考えてみます。

理由1.会社に持ち込めない

勤め先はセキュリティの都合で、個人端末は持ち込み不可です。

当然個人使用のiPadも持ち込み不可。

とりあえず、今までどおりスマホ(持ち込みOK)とGoogleドライブで対処することで妥協です。これを徹底することで、会社で書き散らかしていた個人的なメモはとりあえずデジタル化され、Googleドライブにあります。

理由2.データ共有が限定的

使わない一番の理由は多分「データ共有の範囲が思ったより狭いこと」です。

このうち「アプリ依存」の大きさが最大のネックですね。

iPadのアプリ間でデータを行き来したらバグる、PCでは再現しないもしくはバグった状態で再現する。パソコンと変わらず、データ形式とアプリが固定化する。

Office2019を使いたい。365はライセンスサーバの不具合で数日使えなくなった事があり、導入は検討すらしていない。そのためExcelとWordはGoogleのアプリで共有操作するしかないが、VBAが動かなし、使い勝手が悪い。

「データ共有」とは何なのか、閲覧することか? 改めて考えさせられました。

理由3.iPadの11インチは重すぎた

画面は大きいほうがいい。でも12インチは重すぎる。という理由で11インチを購入しました。

机の上で使うには十分ですが、外出先に持っていくには重すぎです。

Wi-fiモデルでは無いこともありiPad自体も重いですが、マグネットが仕込まれているケース(非純正で軽量タイプ)に入れたのが悪いのか。

iPad本体にApple Pencil(第2世代)を収納できない以上、一緒にペンを持ち歩きたいならケースは必要だと思うわけです。間違ってますか?

純正ペンを本体に収納出来て、総重量ももっと軽くなりませんかね、Appleさん。

理由4.家でiPadを使うならPCを使う

最終的にPC上でデータの統合や管理を行っています。

家にいるときはPCの電源は入れっぱなしで、常に使えるようにしています。

手書きメモすらPCで行えばiPadでメモを取る理由が無い。

2022年現在はどうなったか。現状のまとめ

iPadは屋内での写真と動画撮影用機器として使うことがメインになっています。

カメラは持っていないし、スマホのカメラ機能なんておまけで良いと思って購入したので性能はよろしくない。その点iPadのカメラ性能は優れています。加工はPCでやれば良し。

その他としては、自室以外でのデータやWeb閲覧で使います。料理の手順やマニュアル参照などですね。

せっかく吟味して導入したメモアプリ達はしばらく起動していません。

メモはできるだけ紙を使わず、手書きメモはスマホ撮影や複合機でスキャンしてデジタル化しての管理になっています。

もし、iPadを上手に使う方法があればご意見・ご提案(スパムやステマは除く)をお寄せいただけると幸いです。

トップへ