biboma»余暇活動

Registered 2022.01.10

目次

記号を自作

Illustratorを起動し、編み図記号を1つの「イラスト」として作ります。この時、縮小や拡大で線の太さなどが変わらないように気を付けてください。

Knit(棒針編み)の場合は方眼を描き、その中に記号を配置すると楽です。または□に記号を配置しグループ化後、コピーして並べる方法も有効です。

Crochet(クロシェ、かぎ針編み、レース編み)やアフガン編みの場合は、1つ1つ手作業で並べることになりますが、コピー機能や並べ替え機能を駆使して記号を配置すると楽です。

オリジナル作品の編み図を作成

アートボードでA4用紙1枚の画面を作ります

「タイトル」、「使用道具」、「使用糸情報」、「完成写真」、「コメント」を置く位置を決めます。

また「編み図」や「手順」はものによって書き方が変わるので「このあたりに置く」と仮置き場を設定します。

オリジナル作品の編み図を作成

様式内の「タイトル」、「使用道具」、「使用糸情報」、「完成写真」、「コメント」にテキストを入力します。これらの情報は必ず1枚目に入れましょう。後でPDF化してスマホ等で見るとき、アプリによりますが1枚目が表示されるためです。

編み図や手順は空いている場所に配置し、1枚に収まらないときな複数枚に見やすく配置します。

PDF化すればスマホからも見れる

PDF化するとAdobeReaderのある端末なら見れるようになります。

動作も軽いので、編み図を持ち出したい時はPDFがおすすめです。

トップへ