biboma»余暇活動

Registered 2022.08.26

目次

写真から線画を抽出する方法

Photoshipで線画抽出の方法のうち、一般的に使われる5パターンがあります。

線画

以下ではカラー写真のまま線画抽出して白黒化や2階調化で線画化する手法を挙げますが、グレースケールに置換してから行なってきれいに見える場合もあります。
写真によって方法を変える」と覚えておくと、のちの作業が楽になります。

輪郭検出で線画を抽出する

よく使われる手法が「輪郭抽出」機能です。

  1. [メニュー]→[フィルター]→[表現手法]→[輪郭検出]
  2. [メニュー]→[イメージ]→[色調補正]→[白黒]又は[2階調化]

白黒化や2階調化の操作画面で見え方を確認しながら抽出結果を変更できます。これで納得いかない時は以下4つをお試しください。

輪郭トレースで線画を抽出する

  1. [メニュー]→[フィルター]→[表現手法]→[輪郭トレース]
  2. [メニュー]→[イメージ]→[色調補正]→[白黒]又は[2階調化]

なお、輪郭トレースしたい画像のレイヤを複数用意し、各々を数値違いで線画抽出した後、「レイヤの乗算」で合成するとより分かりやすい線画になります。

エッジの光彩で線画を抽出する

  1. [メニュー]→[フィルター]→[フィルターギャラリー]→[表現手法]→[エッジの光彩]
  2. [メニュー]→[イメージ]→[色調補正]→[階調の反転]
  3. [メニュー]→[イメージ]→[色調補正]→[白黒]又は[2階調化]

「エッジの光彩」では、エッジの幅、明るさ、滑らかさを操作して見やすくしてください。

スケッチ系統のフィルターで線画を抽出する

フィルターギャラリーには[エッジの光彩]の他に多くのフィルターがあります。

スケッチ内にある[コピー]では、ディテール値を小さく・暗さ値を大きくすると線画抽出が可能です。

ハイパスで線画を抽出する

  1. [メニュー]→[フィルター]→[その他]→[ハイパス]
  2. [メニュー]→[イメージ]→[色調補正]→[白黒]→[2階調化]

抽出される情報が多いため、ごちゃつきやすいです。
ハイパスの数値を上げて2階調化すると暗部を抽出できるため、その他の抽出レイヤと合成すると見やすくなります。

ラスタデータではなくベクタデータで線画抽出

Photoshopで行う線画抽出はラスタデータです。線画と表現していますが、ドットの塊です。

一筆書きの線で抽出したい場合はベクタデータでの抽出となり、Illustratorのライブトレースを使います。しかし、この機能で抽出できるものは単純なものが多いため、透明水彩画の下絵にはなりません。

どうしても綺麗な線画が欲しい時は、自力で描くしかないでしょう。

トップへ